ホーム > キャンパス生活 > 山形学院高校の自慢

キャンパス生活

山形学院高校の自慢

ココがすごいよ!山形学院高校の自慢BEST8

No.1 山形駅からのアクセス抜群!駅からの移動は結構大変!でも学院なら近くて学校帰りも安心なんだよね

山形学院は山形駅から徒歩7分、山交バスターミナルから徒歩2分と好立地です。遠くから電車やバスに乗って、また自転車で移動…なんてことを考えると本当に便利で登校がラクラクで嬉しくなっちゃう♪

チャペル(講堂)

900名が一度に集まることができる講堂。ここでは、毎日礼拝が行われます。またハンドベル部のコンサートや講演会なども開かれ、生徒たちにとって山形学院のシンボル的な存在となっています。

毎朝の全校礼拝は、今日も一日頑張るぞ!って気にさせてくれます

ラーニングセンター

教室8個分をぜいたくに使った図書室兼学習室。調べものをしたり、パソコンを使った学習を行ったりしています。開放的で広々とした空間で勉強できるって凄い!

ここでわからないコトは無い!ってくらい本が充実してるんです

全員に個人ロッカー完備

生徒全員に鍵付きのロッカーを完備。教科書から大事な財布やバッグなども、しっかりとしまえてセキュリティも万全。授業に安心して集中できます。

大切なモノは鍵付ロッカーにしまえるから安心して教室を離れられます!

大学のようなプロムナード

毎日、生徒はここを通って登校します。春は桜、秋は紅葉を楽しみながらと四季を通して姿を変える木々の下を歩いてみると、ちょっとした森林浴な感じがして楽しく登校できる気がします。

大学みたいなキャンパスで、みんなに自慢しちゃいたくなります♪

下足箱が無い

学院は校舎全体が外履きでOK。だから、当然下足箱がありません。いつでも好きなところに靴を変えることなく移動できるので、生徒たちには大変好評です。

内履きに履き替えるって、結構メンドウ・・・学院ならそのまま教室へ入れて、とっても便利!

中央ホール

2F〜4Fの東西を分ける棟の間には中央ホールがあり、休み時間やお昼休みなど、生徒たちがここでおしゃべりしたり、景色を眺めたりとリラックスできる場所になります。大きな窓から明るい陽射しが入ると、とっても開放的!

ベンチに座ると、春はポカポカして気持ちが良く、次の授業まで友達とのんびり♪

生徒ホール

ここは、お昼ご飯や休憩などに最適な生徒専用の憩いの場。自動販売機や、売店もあるのでジュースを飲みながらお話したりみんなでリラックスしたりと、様々な使い方をしています。

外にはテラス席があって、ちょっとしたカフェ気分♪みんなでお弁当を食べてます